これさえあればOK!春ファッションの神アイテム3選!

ファッション好きミニマリストのakieです。

今回はこれさえあれば春らしいコーデができる!という神アイテム3選を紹介します。

以前季節感についてのブログを書きましたが、自分の持ってるアイテムの中に、季節感のあるものが無いという方もいらっしゃると思います。

私自身も、モノトーンやアースカラーなど落ち着いた感じの、どちらかと言えば秋冬よりの色目のアイテムが多いです。

同じようなトーンなので、コーデがしやすいと言う利点はありますが、春らしいか?と言うとちょっと違いますね。

一般的に、春らしい色と言うとパステルカラーやシャーベットカラーなど淡い感じの色を連想しますが、かわいいものが少し苦手な方には難易度が高い気がします。

突然ですが、皆さんはご存知でしょうか?色の中で1番明るい色は「白」なんです。

白は無彩色でどんな色とも相性が良く、可愛くもクールにも使えるので取り入れやすいです。

はい!もうお分かりですね!!

春らしさを取り入れるには、その「白」を取り入れることをオススメしたいと思います。

こちらをご覧ください。

黒のロングワンピースに黒のカットソーを合わせたコーデです。こちらのひとつひとつのアイテムは、素材など春夏に使えるものですが、オールブラックで重たく、暑苦しい感じがします。

このコーデに白いアイテムをプラスしていきたいと思います!

ではこちらをご覧ください。

こちらのコーデは、黒のカットソーの下に白シャツを入れて、足元を白シューズと白ソックスに変えたものになります。

いかがでしょうか?ちょっと明るくなった気がしませんか?

白シャツがなければ、お手持ちの白いカットソーやTシャツを入れていただいてもOKです。

はいそうです!春ファッションの神アイテム3選とは、上のコーデでお分かりの通り以下の3アイテムになります。

ところで、この春の神アイテムの中で、白シャツと白シューズは何となく理解できるけど、何で白ソックス?と思われる方がいるかもしれません。

理由としましては、白ソックスをプラスする事で、より足元の白の分量が多くなり軽やかに見える事と、値段がお手頃で取り入れやすい事があげられます。

素足にシューズをはいたりする方は、素足でももちろん涼しげに見えるのでいいと思います。

続いてこちらをご覧ください。

先ほど中に着ていたシャツを上から羽織ったスタイルになります。

先ほどより白の分量が多くなり、更に春らしくなります。

先ほどのコーデのように中に着る場合はカットソーやTシャツでも良かったんですが、シャツだと羽織ったりできて着まわしが効くという点で、やはりオススメになります。

また、こちらのコーデをご覧ください。

このように、シャツを1枚で着て黒と白の分量が半々くらいになると、更に明るい印象が強くなります。

こちらは、上までボタンを留めていますが、2つほどボタンを開けたり、袖まくりをすることでさらに春らしくなります。そのことは、季節感について書いたブログでも詳しく書いておりますので、宜しければご覧ください。

もちろんこの他にも、お手持ちの白いアイテム(パンツやバッグ、アクセサリーなど)をバランスを見ていただいて取り入れていただくのもOKです!

今回の神アイテムは、白いアイテムを持ってない方に新たに取り入れていただく場合に、着まわしの点から見ても持ってると便利ですし、すでに白シャツや白シューズは持ってる方も多いと思ったので、オススメしています。

今回紹介したコーデは、長袖とロングワンピでしたが、これから暑くなり、半袖やショーツなどで、肌の露出が多くなったら、白いアイテムを1~2点取り入れるだけでもいいと思います。

パステルカラーなどの春らしい色のアイテムを持っていなくても、この神アイテム3点を取り入れる事で、春らしくなるのでよかったら試してください。

また、これらのアイテムは一年中使えるアイテムでもあるので、持っていて損はないと思います。

少ないアイテムでも、季節感を上手く取り入れて、ファッションを楽しんでいきましょう!

YouTubeでもご覧いただけますので良かったらチェックしてください。

< aquet shop情報&個人のSNS情報 >