オーバーサイズの白シャツ使用!アラフィフミニマリストの着まわし7コーデ!

こんにちは!ファッション好きアラフィフミニマリストのアキエです。

今回は、通年で使える万能アイテムの白シャツを使った着まわし7コーデを紹介します。

今シーズンは、特にオーバーサイズのものがオススメ!

一枚で着るのはもちろん、レイヤードしたり羽織り物として使ったりなど持ってると便利です。

是非、お気に入りの1枚を見つけてください。

■今回の主役アイテム

今回使用した白シャツは、aquet shopのオリジナル「ZOZOTTE」のリメイクシャツです。2枚の古着シャツを使ってリメイクしたもので、年齢性別問わず着ていただける人気のアイテム!

すべて1点ものなので、同じ物はありませんが、オンラインショップでも販売中です!良かったらチェックしてください。

■aquet shopの使用アイテム

また、着まわしコーデで使用した小物類は、aquet shopのアイテムを使用しています。

一部店頭販売のみの物もございますが、殆どのアイテムはオンラインショップで販売中です。

気になるものがございましたらチェックして下さい。

なお、殆どのアイテムが1点ずつの入荷なので、すでに売り切れてろ場合がございます。

予めご了承ください。

■着まわし7コーデ

#1 絵描きさん風スタイル

白シャツとグリーンのゆったりとしたパンツのコーデ。爽やかなカラーリングに、パイソン柄のショルダーバッグでスパイスを効かせました。ベレー帽は、ユニセックスなのでゆったりサイズ。同素材の缶バッジがポイントになっています。缶バッジは取り外し可能なので、バッグやジャケットなどにアレンジする事もできます。

atelier brugge パイソンミニショルダーバッグ
THE SUPERIOR LABOR TSL beret

#2 シャーベットカラーの上品スタイル

#1のコーデと同じトップスとボトムスを使っています。シャツの丈が少し長めなので、こんな風にベルトをアクセントにし、ブラウジングすればイメージが変わります。大きめのバッグは、パンツと同系色でまとまりを持たせました。

atelier brugge 牛革ループサッシュベルト

#3 プリントワンピのカジュアルスタイル

プリントワンピの上に同系色のグレーのベストを重ね、上から白シャツを羽織りました。インナーがグレー系なので、シャツと足元を白にし明るさを出しました。バッグは、プリントワンピの色とリンクさせています。

ZOZOTTE folding mini shoulder bag
LUCKY SOCKS PLAY ピュアオーガニックコットンリブソックス
RESAPATO オーダーシューズ/タッセルシューズ615

#4 春のモノトーンスタイル

白シャツの上にタイダイTを重ね、古着の白パンツを合わせました。春のモノトーンスタイルの場合は、白の分量を多くすると春らしくなります。大人っぽい感じのスタイルにあえてスポーツテイストのウエストバッグを合わせたミックス感がポイント!

THE SUPERIOR LABOR hip bag

#5 シャツonシャツのワントーンコーデ

白シャツの上に白シャツを重ねたシャツonシャツに、白パンツを合わせワントーンで仕上げました。ワントーンの場合は、素材を変えたり少し色味を変えたりしてメリハリをつけるのがポイントです。今回は、バッグやシューズまですべてワントーンにまとめましたが、小物だけ色を入れてもいいですね!

THE SUPERIOR LABOR leather patch pouch L
RESAPATO オーダーシューズ/タッセルシューズ615

#6 モノトーンのワンピーススタイル

2つ目のモノトーンスタイルになります。ワンピがロング丈でブラックの分量が多いので、アクセサリー、バッグ、シューズなどの小物はすべて白でまとめました。

RESAPATO オーダーシューズ/タッセルシューズ615
※バッグは店頭販売のみ

#7 シンプルなトラッドスタイル

白シャツに古着のワイドクロップドパンツを組み合わせました。シャツの前スソだけインして、カッチリとなりすぎないようにしています。襟元にスカーフを巻いてアクセントに!シンプルスタイルにカラフルなバッグを合わせて、明るく元気な印象をプラスました。

THE SUPERIOR LABOR geometric shoulder bag
LUCKY SOCKS PLAY ピュアオーガニックコットンリブソックス
RESAPATO オーダーシューズ/タッセルシューズ615

※こちらの内容はYouTubeでもご覧いただけます。

いかがでしたでしょうか?

白シャツは冬はインナーとして、夏は軽い羽織り物としても使える万能アイテムです。

ワードローブとしてすでに持ってる方は、うまく取り入れていただけるといいと思いますが、今シーズンらしく着こなすには、先ほども言ったようにオーバーサイズがオススメです。

少ないアイテムでも工夫してファッションを楽しんで行きましょう!

< aquet shop情報&個人のSNS情報 >