2020年夏の購入品!古着パンツ&コーディネート紹介

今回のgoing my way(gmw)は、2020年夏に購入したアイテム紹介と、そのアイテムを使ったコーディネート紹介です。

今シーズン初のお買い物は、結局古着。

お店はすぐ近くにあるし、何といっても上質なものを低価格で購入できるところが魅力です!

それに、サスティナビリティです。

サスティナビリティと言えば…アパレル業界が過剰在庫で苦しんでいて、このコロナ危機を乗り越えるためにはその過剰在庫を一刻も早く現金化しないと生き残れない!などというニュースを目にすると、心が痛みますね。

これを機に大量生産について考えてくれるといいのですが…

売れ残ったらセールで叩き売るという商売はもうやめたらいいのにと、私は思います。

アパレル業界も変革の時ですね!


購入品の紹介

購入場所は、私のお得意の近所のジャンブスルトアです。3本位いいパンツがあって、試着した結果こちらに決定しました。

TOMORROWLANDのオリジナルと思われるパンツです。素材は麻100%でテロテロした素材感がめっちゃ好み。お値段は1900円でした。ストンと落ちたゆったりめのストレートなラインもお気に入り。ベルトループもしっかりついていて、ポケットが前に3つ、後に2つ付いています。メンズコーナーで見つけたんですが、サイズ表記が40でもしかしてレディースかも?でも丈が長いしゆったりしているのでメンズなんですかね?不明です。

出かけるときは、なるべく荷物を少なくしたいので、財布ショルダーひとつで出かけます。音楽を聴きたいので、wi-fiとカードやお金などをバッグに入れて、右ポケットにはスマホ、左ポケットにはICカード、後ろポケットにはハンカチと、ポケットをフル活用します。お出かけの時はポケット必須です!

丈が長いのでロールアップして売られていたのをそのままはいています。ロールアップも新鮮でいいですね!サイドにはダブルステッチが入っていてカジュアル感もあり、コーディネートの幅が広がります。

購入品を使ったコーディネート

atelier bruggeの私物のハットに、Johnbullで購入したブラウスと私のお気に入りのシルバーのレースアップシューズを合わせました。結構モード系なコーデが多いんですが、ナチュラルな感じになりました。ハットは去年購入したんもので、見かけによらず合わせやすいです。この帽子をかぶるだけでオシャレっぽくなります。ブラウスは、かなり薄手なので、通年使えるアイテムです。冬はレイヤードのインナーとして、夏も袖をまくって1枚で着られます。シューズも何にでも会うので私のレギュラーアイテムになっています。


⇦ YouTubeでもチェック!

【YouTubeチャンネル】
「going my way」


いかがでしたでしょうか?

麻100%で、とてもはき心地がよく合わせやすそうなので、これからいっぱい使っていきたいと思います。

コロナや災害などでふさぎがちになる時期ですが、身近なファッションや暮らしの中で少しでも気分を上げていける事があればいいなぁと思っています。

みなさんもちょこっとした楽しみや幸せを見つけてみませんか?


< aquet shop情報&個人のSNS情報 >