2020年夏!アラフィフミニマリストのワードローブ全13点

こんにちは。ファッション好きアラフィフミニマリストのアキエです。

今回は、2020年夏のワードローブを紹介します。

春のワードローブと基本的にはあまり変わっていませんが、半袖などのトップスが加わった感じです。

アイテムは、セレクト系を中心に、古着やプチプラアイテムなどです。

■2020年夏のワードローブ13アイテム

ブラックロングワンピース

数年前にローズバッドで購入しました。大きなリボンが付いていて、前で結んだり、後ろで結んだり、中に入れ込んだり出来るので、かなり着まわしのきくアイテムです。ノースリーブのワンピースは、上に重ねて着ることが出来るので、1年中通して使えます。レーヨンが入ったテロテロした素材感が着心地良く気に入ってます。

プリントロングワンピース

セレクトショップで数年前に購入したインポートものです。シックな色合いと、サンゴのようなプリントが個性的で他にはないような所が気に入ってます。また、テロテロしたレーヨン素材がとても着心地が良いです。

ホワイトのコートワンピース

セレクトショップで去年購入したインポートものです。綿100%で、かなりオーバーサイズなので夏でもそんなに暑くなく着ることができ羽織りとして使えます。前ボタンを留めるとワンピースとしても着られるので、かなり着まわしのきくアイテムです。

ホワイトオーバーサイズシャツ

私がやっているaquet shopのオリジナルブランドZOZOTTEのリメイクシャツです。夏場は1枚で着るよりは、前を開けて羽織りとして着ることが多いと思います。

ホワイトのロングブラウス

ジョンブルで購入したものです。かなり透け感があるので、インナーにプリントものや色ものを合わせても面白いと思います。袖の切り替えや後ろボタンが気に入っていて、丈が長めなのでレイヤードにも重宝します。

ホワイトロゴTシャツ

私が去年デザインしたwordsのTシャツです。白なのにblack Tシャツというちょっと遊び心感覚で作りました。メンズのSサイズで、ジャストサイズなので、ボリューム感のあるボトムスと相性がいいです。

ホワイトのフレンチスリーブブラウス

数年前にセレクトショップで購入しました。かなりオーバーサイズで、五分袖なのも気に入ってます。二の腕のお肉やたるみが気になるので、このくらいの袖があった方が安心感があります。どんなボトムスとも相性が良くて気に入ってます。

ブラウンのフレンチスリーブブラウス

数年前にセレクトショップで購入しました。素材はリネンです。リネンは今の時期持っていると涼しいですし、すごく使いやすいと思います。前が深く開いているので、少し後ろにずらして、まえを短く後ろをふんわり着るとイメージが変わり、可愛く着られます。

チャコールグレーのスウェットベスト

数年前にGUで購入しました。ベストなんですが、フレンチスリーブっぽい袖なので、腕が気にならず1枚でも着られます。レイヤードにも使えて、かなり重宝しているアイテムです。

ブラックショートスリーブカットソー

数年前にH&Mで購入しました。素材が薄手でチープ感が出てしまうので、インナーとして使うことが多いです。アラフィフになると、素材感にも気をつけて選びたいですね。

ホワイトツータックパンツ

去年、古着屋でデッドストックの状態で購入しました。テロッとした素材で落ち感があるので大人っぽく着られます。こちらはメンズなんですけども、メンズのパンツはラインがキレイなので、よく購入するアイテムです。

グリーンスリータックパンツ

去年、古着屋でデッドストックの状態で購入しました。薄いグリーンがキレイです。元々ツータックだったものを、サイズが大きかったこともあり、自分でもうワンタック増やし、スリータックにしてはいています。メンズのパンツでサイズが大きくても、センタープレスの効果でスッキリ見えるのでオススメです。

チャコールグレーのクロップドパンツ

今年、古着屋でデッドストックの状態で購入しました。ツータックでゆったりしてますが、ウエストにアジャスターが付いていて、調節出来るので、ベルト無しでも着られるようになってます。色目も私の持ってるアイテムと相性が良くかなり重宝してます。

※同じ内容をYouTubeでもご覧いただけます。

以上になります。

いかがだったでしょうか?

またこれらのアイテムを使って着まわしやコーディネートを紹介する予定です。

13点と少ないアイテムですが、工夫してファッションを楽しんで行きたいと思います!

< aquet shop情報&個人のSNS情報 >