1週間夏コーデ!カンカン帽&ビルケンサンダル使用!7コーディネート紹介

今回のgoing my way(gmw)は、夏の必需品であるカンカン帽とサンダルを使った1週間コーディネートを紹介します。

7コーデ紹介していますが、少ないアイテムで着まわしているので同じアイテムを使っているものもあります。ご了承ください。

では、まずすべてのコーデで使用したカンカン帽とサンダルについて紹介します。

カンカン帽は去年購入したatelier bruggeのものです。以前のブログ、「夏の必需品!帽子コーデをビフォーアフター形式で10パターン紹介!」でも紹介しておりますので、よかったらそちらもご覧ください。

ナチュラルテイストでツバが広いので、一見使いにくいかと思いきや!私の持っているワードローブと相性抜群で、どんなコーデにも合わせられ、かなり重宝しています。

※夏のワードローブについては「2020年夏!アラフィフミニマリストのワードローブ全13点」で紹介しています。

ビルケンシュトックのサンダルは、もう大分長く使っていて、恐らく10年以上は経ってるかと… エナメル素材で足首に巻き付けて履くタイプで安定感があり歩きやすいところも気に入っています。

ソックスと合わせることもあるので春から夏にかけて履く機会が多く、最近はほぼ毎日履いています。

夏の1週間コーデを紹介!

OUTFIT #01

ゆる~い感じのコーディネートです。インナーには黒のカットソー、トップスはaquet shopオリジナルのZOZOTTEのシャツを羽織っています。このシャツは古着のリメイク物でディティールにこだわった1点物です。オーバーサイズのトップスに、麻素材のボトムスのゆったりとした感じと、裾のロールアップで、さらにリラックスしたムードが出ています。

OUTFIT #02

クロップドパンツにブラウスを合わせた少しナチュラル感のあるスタイル。最近はゆったりとしたリラックス感のあるスタイルが多いです。暑い季節は、ピッタリとした物より、ゆったりとした物の方が風が通るのでいいですしね!このブラウスは少しくすんだ白なので、私の持っているアイテムと相性がよく重宝しています。丈が長めなので、前だけinして着ることが多いです。パンツは古着で、クロップド丈でゆったりとしたラインが気にいって購入しました。シンプルなスタイルには、小物を使って楽しみたいですね!

OUTFIT #03

大人っぽいモノトーンスタイルです。ワンピースの上にブラウスを重ねていますが、ワンピースをスカート風に見せてくれるので、着まわしが効くため、この着こなしはよくします。ブラウスは丈が長めで少し透け感のあるものです。この透け感があるおかげで、夏でも使いやすいアイテムとなります。

OUTFIT #04

#03のコーデとまた雰囲気が違うモノトーンスタイル。上下の色が反対なのと、黒の分量が少し少ないのでイメージが変わりますね。トップスは、素材が薄手で少しチープな感じがするので、1枚ではあまり着ないのですが、きれい目のパンツと合わせ、前スソだけinしてゆったりと着こなす事でいい感じに着ることができます。

OUTFIT #05

グレーのワントーンコーデ。ワンピースにインナーの袖をチラッと見せる感じでベストを重ねています。ベストの袖ぐりが大きく、インナーを着ないと下着が見えてしまうので、カットソーを合わせていますが、ベストの袖とカットソーの袖がいい具合なので、この組み合わせは気に入っています。このくらいのボトムスの丈だと、ビルケンサンダルのベルト部分が見えて、フルレングスのパンツと合わせたときとイメージが変わっていいですね!

OUTFIT #06

ロゴTと#02と同じクロップドパンツを合わせたカジュアルスタイル。Tシャツの袖を2回ロールアップしてフレンチっぽくしました。こちらもトップスの前スソだけをinしてきていますが、この着方は結構足長効果もあってバランスよく見えるのでオススメです。ハットとTシャツの組み合わせは、「夏」という感じがしていいですね!

OUTFIT #07

パンツの色と、バッグの色をリンクさせたスタイル。トップスの色も少し似た感じなので、ワントーンコーデに近い感じですね。このブラウスは#02でも使ったものですが、私の持ってるボトムス全てと相性がいいので、かなり重宝しています。こういうアイテムを持っていると便利ですね!このスタイルもまたゆったりとしたサイズ感ですが、このゆったり感が大人っぽく、またメンズライクなコーデも少し女性らしくなるので気に入っています。

YOUTUBEでもチェック!!

⇦【1週間夏コーデ】カンカン帽&ビルケンサンダル使用!7コーディネート紹介|outfit【going my way】

【YouTubeチャンネル】
「going my way」

いかがでしたでしょうか?

最近このカンカン帽とサンダルの登場率が高かったので、1週間コーデを紹介しました。

小物で、かなり季節感を演出できると思うので、ぜひ!!夏小物を取り入れてファッションを楽しんでもらえたら嬉しいです。


< aquet shop情報&個人のSNS情報 >

夏に着たい!大人のキャミソールワンピのNGコーデ&OKコーデ

今回のgoing my way(gmw)は、大人のキャミソールワンピースのNGコーデとOKコーデ(おすすめコーデ)を紹介します。

キャミソールワンピースは、涼しく楽なので、 夏には着たいアイテムのひとつですが、一歩間違えると残念なことに…それだけは避けたいですね!

肩ヒモが細く、二の腕のたるみや、ワキのハミ肉が気になったり、胸元や背中も大きく開いていたりするので、大人の女性が1枚で着るには厳しいです。

それではどんな風にキャミソールワンピースを着たらいいのでしょうか?

では早速、NGコーデとオススメコーデを例に挙げて解説していきましょう!!

やってしまいがちなNGコーデ

インナーにロゴT(プリントT)を合わせたコーデです。若い方ならOKかもしれませんが、大人が着ると、部屋着の上にワンピースを着てきました感が出てしまいます。ちょっとそこまでお買い物コーデという感じでしょうか。

ロゴやプリントがダメならと、今度は無地のカットソーを合わせました。先ほどのコーデよりはいいのですが、まだちょっとカジュアル感が強いです。Tシャツや緩めのカットソーなどカジュアルな物より、インナーに合わせるならピッタリ目の上品なニットやカットソーがおススメです。

大人のキャミソールワンピースのオススメコーデ

ワンピースの上にシャツを羽織ったスタイル。今季は少しゆったり目のシャツが人気なので、オーバーサイズのシャツを合わせました。シャツだけではなく、ロングカーディガンなどを羽織るのもオススメです。前を開けて着るので、縦のラインが強調されてスタイルよく見えますし、気になるところも完全に隠してくれます。

次はこちら。ワンピースの上にさらにワンピースを重ねたスタイルです。写真のものはコートワンピースなので、夏にかけてだと少し重たい感じがしますが、シャツワンピや、前開きのワンピを合わせていただくといいと思います。ワンピースONワンピースでオシャレさんに見えるのでオススメです。

最後はこちら。ワンピースの上にブラウスを重ねたスタイルです。トップスをワンピースに重ねることで、ワンピースをスカート風に見せるスタイルになります。これは私がよく使う方法なんですが、かなり着回しが効きます。こういったシンプルなデザインの物は、何にでも合わせやすいですし、逆にデザイン性のある個性派トップスを合わせても素敵です。

YouTubeでもチェック!!

⇦【アラフィフファッション】夏に着たい!大人のキャミソールワンピのNGコーデ&OKコーデ|OUTFIT【コーディネート紹介/going my way】

【YouTubeチャンネル】
「going my way」

いかがでしたでしょうか?

同じアイテムでも年齢や体形などで着こなしを変えないと残念なことになってしまします。

年齢のせいにして似合わないとか言うのではなく、相応の着こなしをすれば一部の例外を除いて(短いミニスカートや可愛すぎるデザインのモノなど)どんな物でも取り入れることは可能です。

今後も、大人でも楽しめるファッションを紹介していけたらと思います。


< aquet shop情報&個人のSNS情報 >

2020年夏の購入品!古着パンツ&コーディネート紹介

今回のgoing my way(gmw)は、2020年夏に購入したアイテム紹介と、そのアイテムを使ったコーディネート紹介です。

今シーズン初のお買い物は、結局古着。

お店はすぐ近くにあるし、何といっても上質なものを低価格で購入できるところが魅力です!

それに、サスティナビリティです。

サスティナビリティと言えば…アパレル業界が過剰在庫で苦しんでいて、このコロナ危機を乗り越えるためにはその過剰在庫を一刻も早く現金化しないと生き残れない!などというニュースを目にすると、心が痛みますね。

これを機に大量生産について考えてくれるといいのですが…

売れ残ったらセールで叩き売るという商売はもうやめたらいいのにと、私は思います。

アパレル業界も変革の時ですね!


購入品の紹介

購入場所は、私のお得意の近所のジャンブスルトアです。3本位いいパンツがあって、試着した結果こちらに決定しました。

TOMORROWLANDのオリジナルと思われるパンツです。素材は麻100%でテロテロした素材感がめっちゃ好み。お値段は1900円でした。ストンと落ちたゆったりめのストレートなラインもお気に入り。ベルトループもしっかりついていて、ポケットが前に3つ、後に2つ付いています。メンズコーナーで見つけたんですが、サイズ表記が40でもしかしてレディースかも?でも丈が長いしゆったりしているのでメンズなんですかね?不明です。

出かけるときは、なるべく荷物を少なくしたいので、財布ショルダーひとつで出かけます。音楽を聴きたいので、wi-fiとカードやお金などをバッグに入れて、右ポケットにはスマホ、左ポケットにはICカード、後ろポケットにはハンカチと、ポケットをフル活用します。お出かけの時はポケット必須です!

丈が長いのでロールアップして売られていたのをそのままはいています。ロールアップも新鮮でいいですね!サイドにはダブルステッチが入っていてカジュアル感もあり、コーディネートの幅が広がります。

購入品を使ったコーディネート

atelier bruggeの私物のハットに、Johnbullで購入したブラウスと私のお気に入りのシルバーのレースアップシューズを合わせました。結構モード系なコーデが多いんですが、ナチュラルな感じになりました。ハットは去年購入したんもので、見かけによらず合わせやすいです。この帽子をかぶるだけでオシャレっぽくなります。ブラウスは、かなり薄手なので、通年使えるアイテムです。冬はレイヤードのインナーとして、夏も袖をまくって1枚で着られます。シューズも何にでも会うので私のレギュラーアイテムになっています。


⇦ YouTubeでもチェック!

【YouTubeチャンネル】
「going my way」


いかがでしたでしょうか?

麻100%で、とてもはき心地がよく合わせやすそうなので、これからいっぱい使っていきたいと思います。

コロナや災害などでふさぎがちになる時期ですが、身近なファッションや暮らしの中で少しでも気分を上げていける事があればいいなぁと思っています。

みなさんもちょこっとした楽しみや幸せを見つけてみませんか?


< aquet shop情報&個人のSNS情報 >

夏の必需品!帽子コーデをビフォーアフター形式で10パターン紹介!

今回のgoing my way(gmw)は、夏の必需品である帽子を使ったコーディネートをビフォーアフター形式で紹介します。

帽子は紫外線対策や直射日光から髪や頭皮を守るなど、春から夏にかけて欠かせないアイテムになりますが、せっかくならオシャレに取り入れたいですね。

私がやってるaquet shopのアイテムを使ったコーディネートもあるので、商品はご購入いただけます。

夏のオシャレの参考にしていただけると嬉しいです。

コーディネートをbefore&afterで紹介!

1つ目のコーディネート

【before】
ブラックのワンピースにホワイト系のブラウスを重ねたシンプルなモノトーンスタイル。足元はソックス+エナメル素材のビルケンシュトックのサンダルです。

【after①】
atelier bruggeのカンカン帽を合わせてみました。(カンカン帽は私物です) 1点投入するだけて、かなりイメージが変わります。これは麻素材ですが、ストロー素材やペーパー素材など、天然素材を使ったものは通気性もよくこの時期はオススメです。この帽子もかぶっていると風が通るのがわかります。ツバが広いのも紫外線対策には有効ですね!

2つ目のコーディネート

【before】
ホワイトのオーバーサイズシャツに、チャコールグレーのクロップドパンツを合わせたシンプルなスタイルです。少しコンサバな感じもあり面白みに欠けるような…

【after①】
ナチュラルテイストなペーパー素材の大きめキャスケットを合わせました。少しコンサバなイメージが、帽子を合わせることで。カジュアル感とモード感がプラスされました。イギリスの少年のような感じもしますね!

atelier brugge 変形ペーパーキャスケット

【after②】
同じコーディネートでネイビーのベレー帽にチェンジ!パンツの色とリンクさせることで、コーディネートにまとまり感が出ます。パンツの色は、チャコールグレーですが、パッと見た感じ近い色目なのでOKです。先ほどのキャスケットとはまたイメージが変わります。

THE SUPERIOR LABOR TSL beret

3つ目のコーディネート

【before】
ホワイトのゆったり目のワンピースに、足元はフリルのソックス+エナメル素材のビルケンシュトックのサンダルといったスポーツミックスなコーデです。

【after①】
最初のコーデにも使った私物のカンカン帽を合わせました。この帽子は、ナチュラルな感じですが、ツバが広いことでモード感もあり、私のお気に入りです。エナメルのビルケンシュトックのサンダルも更にいい感じにモード感を出してくれます。

【after②】
続いても同じコーデで、キャップとリュックをプラスしました。ボーイッシュなアイテムをプラスすることで、ガーリーなワンピーススタイルが、スポーティーな感じになります。ビルケンシュトックのサンダルとの相性もいいですね!

atelier brugge 6パネルキャップ

【after③】
続いても同じコーディネートに、今度はブーニーハットを合わせました。顎ひもは取り外しできるので、コーディネートによって色々と楽しむことができます。このワンピースはシンプルなので、このようなストライプのハットでも相性よく合わせることができます。ハットとビルケンシュトックのサンダルでスポーティーなイメージになります。

※ブーニーハットとは?
ベトナム戦争のころ、ジャングルや森林地帯での戦闘用に開発され、米軍が使用していた顎ひものついたつばの広いハットのことです。

atelier brugge ブーニーハット

【after④】
このワンピースは何にでも会うので、さらに続きます。コロンとした形がかわいいチェック柄のキャップ+トートバッグを合わせました。ツバが短くて紫外線対策とはいきませんが、とにかくかわいいです。(笑) ボーイッシュなスタイルにもピッタリ!男性にもオススメです。

THE SUPERIOR LABOR cozy cap

【after⑤】
ワンピーススタイルの最後はこちら。デニムのキャップとウエストバッグを合わせたスタイルです。リネン素材なのでサラッとしていて風合いもよくこの時期にピッタリ!ワンピースに合わせると、ボーイッシュさが程よくミックスされてかわいいです。こちらも男性にもオススメです。

BLUE BOY WORKERS /BBW engineer cap

4つ目のコーディネート

【before】
Tシャツとパンツのワントーンスタイルです。ベルトとサンダルと、Tシャツのロゴがブラックでリンクさせた感じになります。Tシャツとおじさんパンツのコーデがどう変わるでしょうか?

【after①】
またまた登場のカンカン帽です。メンズライクなコーディネートもカンカン帽を取り入れることでガーリーさが加わりいい感じに仕上げてくれます。このハット、意外と何にでも会うのでかなり重宝してます。かぶるだけでガラッとイメージが変わりますしね!

【after②】
続いてはブラックのブーニーハットを合わせたスタイルです。顎ひもは外しました。ブラックのハットも加え、各小物とのリンクを意識しました。色をリンクさせるのは、カラーコーディネートの基本だと思うのでオススメです。

atelier brugge ブーニーハット

※同じ内容のものをYouTubeでもご覧いただけます。

この時季に欠かせない帽子をファッションに取り入れて、楽しんでいただけたらと思います。

< aquet shop情報&個人のSNS情報 >

サスティナブルファッション!ウォーキング用のTシャツをリメイクしてみた!

今回のgoing my way(gmw)は、何十年ぶりに自分でリメイクをしたので紹介したいと思います。

どうして急にリメイクしようと思ったかというと、運動不足で最近ウォーキングを始めたので、その時に着るTシャツを購入しようかと思ったんですが、部屋着(パジャマ)にしているTシャツがたくさんあって、そんなに部屋着って必要ないと思ったのと、サスティナブル精神の影響があるからです。(笑)

ワードローブで紹介していないアイテムになりますが、かなり長年着ているもので、シンプルな黒の7分袖カットソーと、忌野清志郎さんが好きで、CDのノベルティとしてついていたTシャツ2枚を使って1枚のTシャツを作りたいと思います。

失敗したらパジャマ行きになります。(笑) なるべくそれは避けたいですが…

最後にはウォーキングのコーディネートも紹介します。

■リメイクTシャツのプラン

清志郎さんのTシャツ(写真上)をメインに、黒のカットソー(写真下)を半分に切って両サイドに足し、身幅を大きくビッグサイズのT シャツにリメイクしたいと思います。

Tシャツのリメイクの気軽なところは、切りっぱなしにしてもほどけてこないので、袖をカットするだけとか首元をカットするだけてもリメイクできてしまうところです。首が詰まっているのが苦手な方は、リブの部分だけカットしたらいい感じに首回りが開くのでオススメですよ。

■リメイク開始!

まずは清志郎さんのTシャツの袖~脇~裾にかけて両サイドをカットします。

次に黒のカットソーの中央を前後一緒にカットします。さらに、清志郎さんのTシャツの袖から裾に合わせていらない部分をカットします。

最後に、清志郎さんのTシャツの両サイドにカットソーを縫い合わせて完成!

カットから縫製まですべて合わせても、所要時間40分くらいでしょうか?あっという間にできました。

■ウォーキング用のTシャツ完成&コーデ紹介

いかがでしょうか?わりといい感じに仕上がりました。

風になびく感じにしたかったのでビッグサイズにしました。

かなり大きめにサイド部分を取り、袖まわりもゆったりと作りました。

少し失敗したところもありましたが、自分用なので問題なし!!(笑)

そして、こちらがウォーキングのコーデです。

ハット、ビッグT、カモフラ柄のパンツにゴールドのスニーカーです。

このスタイルでウォーキング頑張ります!

※同じ内容のものをYouTubeでもご覧いただけます。

かなり久しぶりのリメイクになりましたが、あっという間にできてしまいました。

洗い替えがないので、もう1着つくろうかと考え中です。ほんとに部屋着がいっぱいあるんで(汗) 今、コロナの影響で廃品回収に古着が出せないですし、売るには状態が悪かったりっていうのがあるので、2枚を使って1枚にすれば数も減るし、又着れるし一石二鳥かと思いました。今度は、また少し違う方法でリメイクしようと思ってます。

皆さんも着なくなったものを利用してリメイクしてみてはいかがでしょうか?結構楽しいですよ!

< aquet shop情報&個人のSNS情報 >